マペペのヘアブラシがおすすめ!アホ毛を抑えてサラツヤ髪に♡

先日ドラッグストアでメイク用品を試そうと鏡を見たら髪の毛が湿気でボサボサ・・・

 

すぐ近くにヘアブラシのテスターがあったので、手に取ってとかしたらすごく良い!!

 

ちょうど持ち運びできるヘアブラシが欲しかったので即決で購入してきました。

 

マペペのヘアブラシ ミニミックスブラシに感動

 

それがこちら『マペペ つやつや天然毛のミニミックスブラシ』です。

お値段は税込みで1,210円でした。

 

とかした瞬間、湿気で束になっていた前髪がサラサラになって、

アホ毛がピタッとおさまって感動しました。

 

口コミをみたらやっぱりとっても人気の商品みたいですね。

 

こんな感じで、猪毛とナイロンのブラシがミックスされています。

このミックスがとってもいいんです。

ナイロンの毛が髪の毛をとらえて、猪毛がつやつやサラサラな髪の毛に整えてくれます。

うねった髪もある程度ストレートになるように感じました。

 

マペペのヘアブラシはいろんな種類があったのですが、猪毛だけのタイプよりもこちらのナイロンのブラシとのミックスのほうが断然とかしやすかったです。

 

 

わたしは会社に置きブラシをしていて、トイレに行ったついでにとかしているんですが、今まで適当なプラスチックの300円くらいのものを使っていたのでこれからはマペペのブラシを使いたいと思います。

 

手のひらサイズで、木製の本体なんですがとっても軽い!

コンパクトなのでかさばらないし、持ち運び用にもピッタリです。

 

タングルティーザーを買おうかなと思っていたのですが、タングルティーザーよりもコンパクトだし、軽いし、お値段も半分くらいでした。

 

ナイロン毛部分が頭皮にあたって、いい感じにマッサージされて気持ちいいです。

ただ、ナイロンの毛と猪毛の部分の長さの差が結構あるので、頭皮に押し付けてとかそうとすると猪毛に届きにくいように感じました。

 

使い方のコツは、ロングヘアなら髪の毛を一束手にとって、一束ずつとかすとやりやすいです。

 

1000円ちょっとで買えるブラシなので、高級なブラシには適わないですが、

見た目も木製で安っぽくないし、髪もサラサラツヤツヤに整えられるし、お値段のわりにとってもいい商品だと感じました。

 

安くていい商品に出会うとちょっと幸せな気持ちになります。

 

ほこりが溜まりやすそうなので、持ち運び用のポーチや巾着がほしいなぁと思いました^^

 

こちらは先日食べた上島珈琲のモーニング

バターがじゅわっとしみ込んだふわふわサクサクの厚切りトーストがおいしかったです。

 

やっぱり喫茶店やカフェのモーニングが大好きです。